キャッチで客引きをするのもガールズバーでのお仕事

ガールズバーではキャッチも仕事の一つです。お客さんに顔を覚えてもらいましょう。 - ガールズバーでおとなしい子も武器になること

アーカイブ

ガールズバーキャッチ

ガールズバーでおとなしい子も武器になること

ガールズバーのお仕事は、採用のされやすさとなるとやはりどうしても明るくて社交的でよく会話をする人の方が取られやすいんですね。
だから、どうしても積極的な人の方がずっと有利にはなりやすいのですが実際のところそういう人しか採用されないのかというとそんなことではないです。
結構、おとなしい子や人見知りの子がガールズバーで働いている子も多いですからね。

■おとなしい子のガールズバーでの生き方
おとなじい子や人見知りの子も、ガールズバーでは結構利点になるというかアドバンテージになることもあるんです。
それは、おとなしい子や人見知りの子というのは裏を返せば聞き役にとても向いているとも言えるんです。
ガールズバーのお仕事は会話を自分から振る事だけが求められるわけではありませんからね。
お客さんの中には自分の話を聞いてほしいと思う人もいますから、そういった聞き役も時に必要になるのです。
だから、ガールズバーの店員の中でも聞き役側に回る事が出来るという事で武器を発揮できるのです。

■聞き役が求められるシチュエーション
ガールズバーは基本的にお酒を楽しく飲むための場所ではあるのですが、必ずしも楽しく会話をしたいという気持ちだけで来ているわけではないんですね。
たとえば、嫌な事があったりするとそれを愚痴として聞いて欲しいというような人も結構いるんですね。
愚痴を言って居る時というのは自分が言ってる時を想像してみればわかるかと思うのですが、愚痴を言って居る時というのはあまり余計なことを言わないでほしいと思う物ですよね。
だから、余計なことを言わないというようなおとなしい子が聞き役になってくれると愚痴を言う方も言いやすいし発散しやすいのです。

  « 前の記事: を読む  

Copyright(C)2015キャッチで客引きをするのもガールズバーでのお仕事All Rights Reserved.